お茶漬けでダイエットができる! 効果と成功のポイント

お茶漬けでダイエットができる! 効果と成功のポイント

お茶漬けでダイエットができる! 効果と成功のポイント

お茶漬けは、さっぱりしていて手軽に食べることができるので、あまり食欲がないときには最適です。

 

 

このお茶漬けには、ダイエット効果が期待できるというメリットもあります。なぜお茶漬けがダイエットにつながるのかというと、それは、水分の多さが関係しています。お茶漬けと言えば、お茶やお湯をご飯にかけて食べるものですから、普通にご飯を食べるよりも、多くの水分を摂取することになります。

 

 

この水分の多さは、満腹感を増す効果があるのです。つまり、お茶漬けを食べることで、いつもよりお腹がいっぱいになり、余計なものを食べなくて済むというわけです。また、お茶漬けを食べるときは、流し込むように食べてしまう人も多いですが、そこでしっかり噛むようにすれば、さらに満腹感を感じやすくなります。

 

 

そうして満腹中枢を刺激してやれば、あまり量が多くなくても、満足感のある食事をすることができるでしょう。そのため、お茶漬けをダイエットに取り入れる際は、よく噛むことが大切です。そして、緑茶を使ってお茶漬けを作れば、カテキンの効果により、脂肪の吸収を抑えることもできます。

 

 

カテキンには、体脂肪を燃焼させる効果もあるため、緑茶はとてもダイエット向きなお茶なのです。お湯を使う人も多いお茶漬けですが、ダイエットが目的なら、ぜひお茶を使ってみましょう。さらに、ダイエットを成功させるには、具や薬味にも注目してみましょう。お茶漬けの具は、基本的に低カロリーのものがほとんどですが、アレンジを加えてカロリー高めのお茶漬けを作ることもできます。

 

 

そうしたお茶漬けは、カロリーが高い分、美味しく感じるものですが、ダイエットをするなら不向きな食べ方です。なるべく普通の具を使って、低カロリーなお茶漬けを食べるようにしましょう。また、薬味にショウガやネギを使えば、脂肪燃焼の効果を上げることができます。お茶漬けダイエットでは、このようにトッピングを工夫することで、より成功しやすくなるのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ